金陵電機株式会社 分析営業部

トリプル四重極 GC/MSシステム

Agilent 7000D/7010B トリプル四重極GC/MS システム

ガスクロマトグラフ質量分析装置 GC/MS/MS GCQQQ GC/QQQ GCMSMS GCMSD 7000D 7010B タンデム型 超高感度イオン源 (HES) とイナートプラスEI イオン源

製品概要

7000D トリプル四重極GC/MS システム

新しい 7000D トリプル四重極 GC/MS は、実績のあるエクストラクタイオン源を搭載したトリプル四重極 GC/MS の最新モデルです。7000D は、新しい取り込みモードであるダイナミック MRM (dMRM) によって、使いやすさと効率性がかつてないほど向上しています。Agilent 5975 または 5977 GC/MSD システムを使用しているラボでは、7000D に GC/MSD SIM/スキャンメソッドをそのまま読み込んでシングル四重極 GC/MS としても使用することができ、ラボの機器の作業負荷のバランスが取れます。7000D MS と 7890B GC システムは、ダイレクトコミュニケーションの機能によりお互いにコミュニケーションを取り、消費する電力やガスの量を削減したり、装置のメンテナンスのアラートをオペレータに送信するなど、ラボのオペレーションを向上することができます。  

7010B トリプル四重極GC/MS システム

新しい 7010B トリプル四重極 GC/MS は、初のコンパクト型ベンチトップであるトリプル四重極 (MS/MS) システムの最新モデルであり、電子イオン化 (EI) モードでアトグラムレベルの検出下限を実現します。7010B は、新しい取り込みモードであるダイナミック MRM (dMRM) によって、使いやすさと効率性がかつてないほど向上しています。Agilent 5975 または 5977 GC/MSD システムを使用しているラボでは、7010B に GC/MSD SIM/スキャンメソッドをそのまま読み込んで、シングル四重極 GC/MS としても使用することができ、ラボの機器の作業負荷のバランスが取れます。この超高感度 EI イオン源によって前モデルのイオン源の 20 倍以上のイオン化効率が図れることで、高感度化を実現し、ラボの効率が上がります。

概算価格

2,800万円~

関連情報

トリプル四重極 GC/MSシステムに関するお問い合わせ

製品名
お問い合わせ項目
お名前 必須
ふりがな
メールアドレス 必須
会社名 必須
部署名
ご住所
お電話番号
FAX番号
その他ご質問など