金陵電機株式会社 分析営業部

トリプル四重極 GC/MSシステム

Agilent 7000E/7010C トリプル四重極GC/MS システム

ガスクロマトグラフ質量分析装置 GC/MS/MS GCQQQ GC/QQQ GCMSMS GCMSD 7000D 7010B タンデム型 超高感度イオン源 (HES) とイナートプラスEI イオン源

製品概要

7000E トリプル四重極GC/MS システム

新しい Agilent 7000E トリプル四重極 GC/MS は、信頼性の高い性能と堅牢性により、求められている成果を提供します。食品中の農薬や環境サンプル中の SVOC など、ルーチン分析ラボにおける幅広いアプリケーションに対応します。SWARM オートチューンと、より優れた診断ツールが搭載されました。水素キャリアガス用に最適化された新しいイオン源である HydroInert は、水素にキャリアガス GC/MS の性能を改善し、不安定なヘリウム供給のリスクに対応することが可能です。また、これらの機能が最先端の性能によって機器のダウンタイムを低減し、サンプルスループットを大幅に向上させます。  

7010C トリプル四重極GC/MS システム

新しい Agilent 7010C トリプル四重極 GC/MS は、アジレントの GC/TQ ポートフォリオにおいて最高感度の機器です。超高感度イオン源(HES)を搭載した 7010C GC/TQ は、アトグラムレベルの低い検出下限を実現し、ダイオキシンやフラン分析など、最高感度を必要とするアプリケーションに最適です。 最新の GC/TQ インテリジェンス機能には、従来の 2 倍のスピードの SWARM オートチューン、トリガー MRM(tMRM)、ダイナミック MRM / スキャン同時取り込み(dMRM/スキャン)などの新しいデータ取り込みモード、機器のダウンタイムを最小化する診断ツールなどがあります。GC トリプル四重極用の MassHunter Optimizer により、メソッド開発や、Agilent 5975 や 5977 GC/MSD からのメソッド移管が完全に自動化され、簡単に行えます。

概算価格

2,800万円~

関連情報

トリプル四重極 GC/MSシステムに関するお問い合わせ

製品名
お問い合わせ項目
お名前 必須
ふりがな必須
メールアドレス 必須
会社名 必須
部署名必須
ご住所必須
お電話番号必須
FAX番号
その他ご質問など