金陵電機株式会社 分析営業部

分取精製システム

優れた単離性能を発揮

製品概要

1260 Infinity II 分析スケール LC 分取精製システムは、InfinityLab LC 分取精製ポートフォリオの中で特に柔軟性と汎用性に優れた、化合物単離ソリューションです。ミリグラムからグラムレベルの物質の精製に最適です。標準構成では流量 100 µL/min~10 mL/min の送液が可能であり、内径 2.1 mm から 9.4 mm のカラムに対応できます。高流量への対応や低拡散システムへのアップグレードは簡単に行えます。さまざまな分取精製ニーズを満たすため、UV 検出や MS 検出、および複数のフラクションコレクタのクラスタリングが可能です。

概算価格

680万円~

分取精製システムに関するお問い合わせ

製品名
お問い合わせ項目
お名前 必須
ふりがな必須
メールアドレス 必須
会社名 必須
部署名必須
ご住所必須
お電話番号必須
FAX番号
その他ご質問など