金陵電機株式会社 分析営業部

Q-TOF LC/MS

Agilent Q-TOF LC/MSDシステム

製品概要

Agilent LC/Q-TOF システムは、メタボロミクス研究、食品安全性、食品真正性分析、環境スクリーニングなどの包括的なワークフローにおいて、ラボの生産性を高めます。
従来、両立が難しかった広いダイナミックレンジ、高分解能、優れた同位体精度を同時に実現にすることで、ワンクラス上の信頼性の高い分析が可能になります。
カスタマイズが可能な農薬、動物用医薬品、マイコトキシン、抽出物と浸出物 (溶出物)、水質汚染物質などの精密質量スペクトルライブラリによって、ターゲットスクリーニングにおける化合物数の制限や、時間がかかるメソッドメンテナンスの問題を解決し、プロファイリング、リピドミクス、定性フラックス分析などメタボロミクス研究もサポートします。
またキャピラリー電気泳動、SFC、2D-LCにも対応しており、最新のクロマトグラフィー技術と組み合わせた最高のパフォーマンスを発揮します。

概算価格

5,300万円~

Q-TOF LC/MSに関するお問い合わせ

製品名
お問い合わせ項目
お名前 必須
ふりがな
メールアドレス 必須
会社名 必須
部署名
ご住所
お電話番号
FAX番号
その他ご質問など